会話術

ネット事業をしていると、とにかく会話をするという機会が減っていく。

基本、ネットで何かをするというのは「効率化」をいかに進めるかという所に胆があるので自然と人と会話して事を進めるというルーティンを省略する傾向にある。

フェイストゥフェイス、トークトゥトークが有効なコンテンツであるなら、なにもネットでやる必要はない。

会話をするという事は、実はかなりの人件費とコストを必要とするのだ。

最低限取引先のサポートトークはするとして、それすら必要の無いスーパーアフィリエイターと呼ばれる人たちの場合、「コミュニケーション不足」で話し方を忘れるという事もあるという。

一言も言葉を必要とせず年収1千万円以上。

ますます、会話に重要性が無くなる。

私の知人で上記に該当する人物Aは、恋愛会話テクニックのブログを読んで、人と話すことの重要性を認識したりしているそうだ。

たしかに、異性と交際をしたければ会話輪必須だ。

アフィリエイトのように、タグを貼り付けても恋人ができる事は無い。

話し方を忘れない為に、会話が重要な恋愛をする。
何とも本末転倒というか、一般人には理解できない発想だが、それほど彼にとって危機感のある能力の衰えを感じだのだろうと思う。

Tagged with:
Posted in 雑記