記録動画のDVD化

今年の夏のイベントはフェスやキャンプなど様々なイベントがあって、その中でも同僚たちと商店街の協賛で企画した地域復興イベントが印象深かったです。

元々はフェイスブックでつながっている同じ会社の部署違いの人間が数人、社屋のある商店街の人達と今後のビジネスにつながるプロジェクトが出来ないかという話でしたが、それが商工会議所も交えての大きなお祭りになりました。

今回このイベントの初めから開催までを動画で記録していて、これを他の支社へ送ったり、参加した商店街の皆様に配ったりすることになり編集作業に追われていました。

マスター動画が完成したのが9月の終わりで、これをDVDダビング業者に依頼して量産してもらいました。

正味30分くらいですがこれを100枚以上ダビングするとなると手間がかかります。

しかし業者に依頼すればあっという間ですからこのあたりは予算をもらいました。

パッケージのデザインは、その祭りのポスターをスキャンしたものを印刷業者に回して、ダビングされたDVDと組み合わせてフィルムで包みます。

予算はダビングに振ってしまったので、シュリンクパッケージはあきらめ、この作業は実行委員会がコツコツと行いました。

そして、先月末に皆で一軒一軒回ってそのDVDを配りましたが、本当に喜んでもらえたましたし、地元の中小企業同士で一つのビジネスを完結させるという試みがずいぶん形妊ったと思います。

Posted in ビジネス