PTAの映像記録と字幕の役割

PTAの役員会で今年の上半期の活動をDVDにして保存する事になりました。
祭りや子供会行事などの際は写真や短い動画などを撮影しているのですが、これを月毎にまとめて次期の活動の参考にしようという試みです。

今までは紙とペンで記録していたのですが、せっかくスマホやパソコンがあるのだから半期毎に映像記録を残そうという話でした。

問題は動画や写真を繋げて、記録として内容がわかるように字幕を入れるのですが、誰も字幕の入れ方を知りません。

とりあえず映像を繋げる動画編集ソフトを手に入れようとダウンロードでmovaviをインストールしました。

このソフトは、スマホアプリのように簡単な操作で動画を編集できるのですが、いじっているうちに字幕ソフトとしての機能も充実していることがわかりました。

シーンが変わるごとに日付と行事名作業内容などをタイムラインに合わせて表示していきます。

連合町内会で何人の役員が出席したかなども判ると翌年も人員の手配をしやすいのでその点も同時に表示する事にしました。

こうする事によって引き継ぎも楽になりますし、役員が全員見れるようにDVDRで20枚ほど作成し、さらにマスターを保存する事にしました。

Posted in カルチャー